c

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポメ太郎とのお別れ

寒いですね~。
なんて言ってもこちらは雪が降るわけでもなく最低気温こそマイナスになりますけど最高気温、今日も6度の予報で8度くらいはありました。
それでも私にとっては寒いのでお家でまったりです。

さてさて、やっとお正月の話題ですよ。

年越しはニューバブさん寝かしつけてたら寝てしまってました。

あけましておめでとうございます。
お雑煮ですよー。



香川のお雑煮は白みそにあんこの入ったお餅なんです!

聞いたときはビックリでした。

お味はね、

うまし

うそだーと思ってる方に食べさせてあげたいですね。
ほらおぜんざいとかでも塩味少しするじゃないですか。
意外や意外に美味しかったのです。

結婚して何回も旦那さんの実家には行ってるのに、このお雑煮を食べたのは初めてだったんですよね。


そのあとは初詣に行きました。

行ったのは高屋神社。
標高404メートルの山頂にあります。


なんと、いとこたちや他の大人は登山していくと!
1時間弱で登れるらしいんですけどね、バブズ連れてはむ~り~なので、車で近くまで行き登りました。

それが、車で近くまで行けると言うから来たのに…。
駐車場から最後の坂(500メートルもないと思う)がすんごい急な坂でゼエゼエ、ハアハアです。


でもさすがに高いとこにある神社なので景色は最高!


お参りして




家族写真撮りました。


犬らも

お正月なのに晴れ着を持って行くのを忘れたのです(涙)


犬らはね、せっかくだからと登山組に預けて歩いて行ってもらったんですよ。

プーちゃんはひょいひょいひょいと登ったそうです。


ポメ太郎は普段引っ張り犬なくせにへたり込み抱っこしてもらったそうな。


私たちが着いた頃には元気になってました。


そんなこんなでお参り終了。

皆をお見送り。


帰りはバブさんと一番近いいとこくんも一緒に車で帰ります。
チャイルドシートがないので後部座席にならんで座るお二人。


いつもはじっとなんて絶対しないバブさんですが、いとこくんが大人しく座ってるのを見て珍しくいい子に座りました。

この、いとこくんとは二歳違いなので一緒にはしゃいで楽しそうにしてました。



他にはー、いとこのお姉ちゃんのスポーツウエアを奪って着ていたり



大きないとこにまじって、普段はもらえないポテチを食べてみたり。



お風呂のお湯がなくなる事件があって(うちでもよくやります)たらい風呂に入ってみたり


ポメ太郎はおこぼれを狙い


プーちゃんは座っている誰かしらのお膝を占領してくったり犬を満喫しました。





そして…

別れの朝


プーちゃんはお留守番してポメ太郎とお散歩。



ヒマチーを進呈し

ガジガジしてるかなぁ


車へ乗り込みます。
ポメ太郎はなんでお見送りの方?って顔です。


いつもと違う雰囲気に「キュンキュン」鳴くポメ太郎さん。


車が動きだしたら、慌てて抱っこを逃れようと暴れてました。


ゴメンよ。
ポメ太郎~(涙)。



後から送ってもらった写真では

悲しげです。


こちらはこちらで、一人になったことのないプーちゃんはポメ太郎がいないことに動揺。
さみしんんぼ病になってしばらくご飯食べませんでした。
私も寂しいぞ~~。

でも些細なことでガウガウ言うヤツがいないので、バブさんたちは安心して遊び、お昼寝出来るように。
旦那さんも玄関から出勤するとポメ太郎がワンコラ言うので窓から出かけていたのですが、ちゃんと玄関から出勤出来るようになりました(汗)



ガウガウ強気に見せて実はビビりで小心者のポメ太郎。
すねていないか心配しましたが、今は落ち着いてすっかり家族の一員になっているとのこと。

コタツ布団がお気に入りのようです。


また一緒に暮らせる日が早く来るといいねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あれ…涙が…

読みながら 途中から涙が止まりませんでしたよ〜。
仕方ないとはいえ 家族が別に暮らさなければならないって
本当に切ないですね。
お正月がみんなで一緒で楽しかったから なおさらですね。

でも ポメ太郎さんはきっともう新しい生活に馴染んでいて 可愛がって
もらっているでしょうね。プーちゃんも1人の生活に慣れたかしら。
1年ないし、数年離れることになってもいつかまた一緒に暮らせるように
なりますように。家族全員がまた一緒に暮らせますように。
やっぱりポメ太郎さんはポメ太郎のおやびんさんのうちにいなくちゃね!

それにしても窓から出勤の旦那様…お疲れ様でしたね(汗)

No title

淋しかったですね。

でも、知らない方に預けているわけではないし
きっとポメ太郎くんを可愛がってくれますよ。
バブさんたちが大きくなったら
お迎えにいけるその日まで
みんなが元気でいないとね。

No title

読みながら胸が熱くなって
しまいました。
理由はどうあれ、離れて暮らすのは
ホント淋しいですよね。

近い未来にポメ太郎くんとご家族の
みなさんがまた一緒に暮らせることを
願っております。

No title

読んでいてとても切なくなりました。
どうしようもないこととはいえ、
別れはやはり辛いですよね。
お別れするまでのポメ太郎さんの顔と
お別れ後の寂しげな顔が違いすぎて
私も寂しくなりました。

でも!ポメ太郎さん、 もう新しい家族の中で
すっかり馴染んだようで一安心ですね。
いつかまたみんな揃って暮らせる日を
私も心待ちにしています。
また、ポメ太郎さんの近況もちょいちょい
ご紹介くださいね!

きむさんへ

コメントありがとうございました。

切ないんですよ。
あのモフモフっとしたのがいない、ポメ下も落ちてない。
ガウガウ犬ですけど意外と忠犬でもあったのでさみしいですね~。
今回はポメ太郎がなれるように長めに旦那さんの実家に滞在したのでポメ太郎的にはなれた場所で私たちがいないだけになり、?と思ってはいるでしょうけどかわいがってもらってるし、まあいいかと思ってそうですよね。
散歩もこちらにいる時より充実してますし、なによりバブズという脅威がなくなってリラックスしていることでしょう。
さみしいけど、我慢です。

ポンママさんへ

コメントありがとうござました。

さみしいけど、かわいがってもらってるようですし、散歩もちょくちょく行ってもらえてバブズの脅威もなくなって楽しく暮らしているようです。
ゴールデンウイークに会えるのを今から楽しみにしているのです。
元気が一番ですよね。

ひろさんへ

コメントありがとうございました。

犬が買いたくて一軒家に住んだのにまさかまさかポメ太郎を預けることになるとは思いませんでしたし、さみしくてしかたないです。
でも、ポメ太郎的にはかわいがってもらって、散歩もちょくちょくしてもらって、バブズの脅威も無くなってリラックスしているようなのでよかったんだと思いたいです。
バブズ、早く成長して犬はおもちゃじゃないってことがわかってくださいなー。

いずみさんへ

コメントありがとうございました。

表情がやはり違いますよね。
さみしげに見えます。
でも、かわいがってもらってるし、じいじの膝に背中くっつけたりしてなついているらしいし、なによりバブズの脅威がなくなってリラックスできていると思うので、さみしいけど我慢ですね。
ガウガウ犬がいないと静かです。

近況報告また書きますね。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ポメ太郎のおやびん

Author:ポメ太郎のおやびん
ポメラニアンのポメ太郎、トイプードルのプーちゃんと女の子に間違えられるほんわか男の子バブさんが繰り広げる成長記録です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。